<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

プチカンパーニュとホシノでスコーン②

ホシノでパン作りをしていると、ゆったりながらも一日の中で何となくリズムを作ってくれるというか、「2次醗酵の間に洗濯物を干しちゃおう」などと、いつもよりも効率的に動ける気がします。自己満足なのですが「私、時間をうまく使えてるかも!」という感じが気持ち良いんです。というわけで今日もホシノさんとともに過ごしております。

昨日の夜に捏ねておいたカンパーニュを朝焼きました。
e0173852_15585758.jpg


丸いコルプが実家に置いたままなので(多分母の方が使用頻度が高そう)
今日は小さく分割して、キッチンバサミで切り込みを入れて焼きました。
ライ麦をやや控えめにして食べやすく。

そして先日のリベンジ、スコーンです。
e0173852_15591358.jpg


手前がキャラメル&くるみ、奥がチョコレート&クランベリーです。
キャラメルの方はかなり理想の味に近付いた感じ!
やっぱりナッツはピーナッツじゃない方がいいみたいです。
キャラメルの焦がし具合もちょうど良く、程よい甘さと香ばしさ。
欲を言えば、あと少し塩が利いていてもいいかな。。
チョコレート&クランベリーは想像通り、間違いない組み合わせでした。
直前までホワイトチョコレートにしようか悩みましたが、今回のようにしっかりと焼き込んだスコーンにはビターなチョコレートで良かったかな、と思います。

部屋中が良い香りで幸せな週末のスタートでした。
[PR]
by mori-no-umi | 2009-10-31 15:56

玄米粉のパン

引き続きホシノさんでパン焼きです。

今日は玄米粉をブレンドしたパン。
お昼前に急に思い立ってこね始めたので、夜には焼けるように室温醗酵で。
だいたい7.5時間くらいかな?2次醗酵ものんびりさせましたが21時頃には
焼きあがりました。ちょっと水分が多かったのでベタついてしまい、何とか成形。
何とも不恰好な(でも愛嬌のある?)パンになりました。
e0173852_2155471.jpg

本当はモラセスも入れたかったのですが手元になかったので今回は入れていません。
なのでちょっとパンチに欠けるけれどその分玄米の風味が感じられる、
穏やかな雰囲気のパンになりました。
私は何も付けずにそのまま食べるのが好き。牛乳と一緒に食べるとさらにグッドです。

このベージュ色がまたほのぼのさせてくれるんですよね。
見た目もお味も癒し系のパンになりました。
[PR]
by mori-no-umi | 2009-10-24 22:03

スコーン屋さん

ホシノの酵母を起こしたら作りたかったものの一つがスコーンです。

以前いただいたホシノのスコーンがとても美味しかったので私もトライしたかったのです。
フレーバーはその時とても気に入ったイチジクとキャラメルナッツ。
キャラメルナッツは少し前にいただいた千葉名産の落花生をプラリネ風にしたもの
(そのまま食べるのがあまり得意ではないのです。。)を使っています。
スコーンは基本的に簡単なのでベーキングパウダーで作るタイプも仕込み、
3種類まとめて焼きました。こちらは黒糖入りです。
e0173852_21432368.jpg


何種類か揃うと何だかスコーン屋さんみたい?と調子に乗ってラッピング。
e0173852_21472242.jpg

ホシノのスコーンはどっしり、そしてふんわり酵母の風味。ベーキングパウダーの方はふんわり軽めの食感が身上。くちどけも良いですね。どちらも大好きです。ホシノのスコーンは焼き加減しっかり目が好みだけど今日のはさすがに焼きすぎかなぁ。イチジク、ちょっと焦げてます。キャラメルナッツは自家製プラリネがビターすぎたみたいで、期待していたキャラメルの甘い香りがやや足りず。。そして落花生はやっぱりピーナッツバターのような香り。これはこれで美味しいのですが記憶の中のあのキャラメルナッツとはかなり違う。別のナッツでキャラメルの焦がし具合にも注意して是非リベンジしたいな。
[PR]
by mori-no-umi | 2009-10-22 21:58

ホシノでプチパン

今日はホシノの酵母を起こしてパンを焼きました。

久しぶりなのでシンプルなプチパンを。
e0173852_21322143.jpg

オーブンの温度を少し上げれば良かったかな。。
焼成の時間をやや長めにしたのですが、焼き色が少し(特に底が)薄めでした。
でも久しぶりの酵母パンの風味が味わえて自己満足。
あ、息子も両手で握り締めてモグモグしてくれたので気に入ってくれた様子。
良かったー。

酵母が元気なうちにまた焼いてみよう!
[PR]
by mori-no-umi | 2009-10-20 21:36

秋色マフィンとフォカッチャ泥棒

先日近所の八百屋さんでフレッシュのプルーンを見かけて
ついつい素通りできずに買ってしまいました。
早速シロップ煮にしてそのまま楽しんだり、ヨーグルトに添えたり。
そしてお菓子にも使いたくなってマフィンを焼きました。

e0173852_12272335.jpg

結構大きめなシロップ煮がごろんと焼きこんであります。
上にはクランブルをトッピング。
深紅のプルーンの果汁が秋色っぽい感じ。
マフィンには甘酸っぱいフルーツを合わせるのが好きです。

そして先日少し時間があったので簡単に出来るフォカッチャを焼きました。
思っていた以上に大きなサイズに焼き上がり、天板から取り出すときに
ひびが入ってしまいました。もっと丁寧に扱わなければいけませんね。

息子も食べるかも、と思って半面は胡椒を振らないでおいたら
早速狙われております。。
e0173852_12325431.jpg

「簡単」といいながらも実はフォカッチャを焼くのはかなり久しぶり。
もう少しこんもりとした感じに仕上げたかったなぁ。(今日のは座布団みたいです・笑)
息子も食べてくれそうだし、懲りずにまた焼いてみようかな。
[PR]
by mori-no-umi | 2009-10-19 12:35


ささやかな日々の記録


by mori-no-umi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
焼き菓子
ケーキ
ホシノ酵母パン
イーストパン
酵母のお菓子
料理
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

タグ

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧